applemusicを辞めてSpotifyにしたらまじでよかった件について

以前まで、音楽はツタヤでCDを借りて、パソコンに取り込んでiphoneとかに入れて聞いていたのですが、最近はサブスクリプション(通称サブスク)で音楽を聞かれる方がほとんどになってきていますね。Applemusicをずっと契約していましたが、Spotifyに変えました。

AppleMusicよりSpotifyの方がプレイリストがかなり充実している

約AppleMusicを2年ほど契約していました。結構長く愛用したのですが、友達からずっとSpotifyを推されていて、ようやく乗り換えることにしました。

Spotifyを押していた、友達に私はAppleMusic良いよぉって押していたぐらいで、ちょっとの間戦っていましたが、負けました。

Spotifyに乗り換えた結果から言ってしまうと、良かったです。正直AppleMusicからもっと早くSpotifyに乗り換えておけばよかったって思いました。

Spotifyの魅力の一つはやっぱりプレイリストの豊富さです。正直聞ける曲の量はAppleMusicとそこまで大差はないかと思います。

全然違うのが、マジでプレイリストが段違いにSpotifyの方が多いのです。

好きなジャンルをまとめてくれているので、プレイリストを色々流していると、知らないアーティストが見つかったり、ずっと自分の好きな音楽のジャンルばかり聞いていられちゃうわけです。

AppleMusicももちろんプレイリストがありますが、Spotifyと比べたらまじ卍で違います。

値段はAppleMusicと変わりはありません。3ヶ月無料のキャンペーンがしていたので、乗り換えるきっかけになりました。

SpotifyのここがAppleMusicに負けている

Spotifyをべた褒めにしている私ですが、一つだけApplemusicに負けている部分があります。それはイコライザです。

Spotifyのイコライザはスマートフォンはあります。しかし、パソコン版にはありません。AppleMusicはパソコンにもイコライザがあります。

パソコンで音楽を聞かれる方は、かなりデメリットかと思います。

私はフラットで聞くこともありますが、曲によって、イコライザを変えたい派なので、パソコンで聞く時は、ちょっとう〜んって思っちゃいます。

なんか良いソフトでもあったらいんだけどなぁって思っていますが、色々探しても、あんまり出てこなかったです。

macbook proで音楽を聞いているので、なんかイコライザを通せるアプリみたいなのないのかなぁ。

ちょっとだけ、低音を強くしたいんだけど、なんか完全にフラットで聞いているので、ちょっと悲しい。

まぁ原曲のまま聞くのも通といえばつうなんですけどね。

まぁ今のところ不自由していないので、このままSpotifyライフを楽しんでいこうと思います。

余談:最近結構お金を使ってしまっています。モニターも買ったし、パソコン用デスクも購入しました。

後最近欲しいなぁって思っているのは、モニターアームです。

中華製品の安いモニターアームは家に一台あるのですが、なんか弱いというか、グラグラする感じがあるんですよね。

だからちょっと良いエルゴトロンのモニターアームを今度購入してみようと思います。

ちょっとお金最近使いすぎているなぁ。節制しないといけないな。